【Electric Roast Fowl】
ベーシスト 『YAKITORI THOR』 の冥府魔道日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂にリリース間近!

長かった制作活動の果てに、満を持してようやく初となる自己のアルバム
『 AILUROPODA ONE 《PHOTOVOLTAICS》』完成へと漕ぎ着けました。
現時点では夏の暑さも一段と増す来月8月8日のお盆前の水曜日に
Yakitori thor's web shop にて発売開始予定です。
是非是非!宜しくお願い申し上げる次第でございます!!

私事ではありますが、今思えばこの制作期間中色々な出来事が有りました。
ですのでここで少しこれまでの事を垂れ流してみたいと思います。

思い起こせば、自分自身のアルバムを作ろうと朧げながらに思い始めたのは今から約3年前。旧HPのブログで2009年6月6日にも書いていましたが、AMAZORAの昔のメンバー小林君とユニットを始めようっていう話から、自作オリジナル曲をちゃんと制作する事を考え始めたのがキッカケでした。その後、それまでの自分の作詞・作曲技術やアレンジ能力のスキルの弱さを痛感し、どこぞから飛び降りる気持ちの上なんとかの手習い状態で学校に通い自分を基礎から見つめ直す事に専念しました。そこをクリアしないと前には進めないと思ったからです。短期間集中で勉強して、そのノウハウがある程度身に付いたと思えるまでに1年以上かかり、それから本格的な制作作業に入りました。自他共に認めるちょっと風変わりな作風故なかなか自分の思った様な作品に仕上がらず挫折感を味わう事も多々有りました。それと時期を同じくして環境問題等の観点から太陽光発電システムを導入する事を考え始めました。その双方が自分の中でリンクして今回のアルバムのコンセプトが決まりました。それからは作品をoutputする為のweb siteの作成やバンド活動サポート活動等で作業も思った様に進まず1年が経過しました。とは言え作品達は自分の中でどんどん熟成されて行き、そんな折、震災が有り・・・親友の死が有り・・・、矛盾感や無力感、それがまた今作品を作ろうとする想いへと昇華されて行きました。

ですのでこのアルバムが様々な人達が世の中の様々な事を考えるキッカケになってくれたら本当に嬉しいですし、僕自身今後もより一層もっともっと考えて新たな創作活動をしていくべきだと思っています。
1つの物を創作し世に出すって事はプロジェクトの終了ではなく、新たな何かを生み出す事の始まりでもありますからね。


参加したミュージシャンは僕を合わせてたったの3人、音に関してはプレスを除きレコーディング、ミックス、ファイナライズの全てを僕の自宅スタジオで自分だけで行い制作しました。

そんな中、僕と違う色を作品に添えてくれた参加ミュージシャン。

Guitar : 柴岡秀樹(ex: betty,EMB)
Vocal : 中尾泰平(ex: YADOKARI)

アルバムジャケット制作に当たり力添えしてくれたMARUXENON多田三洋くん。
実践的な作曲理論やDTM技術を熱心に伝授してくれたK-MASERAさん。

ありがとう!貴方達の友情に心から感謝します。

そして僕にアルバムコンセプトを与えてくれた
E J-JAPANとES COMMUNICATIONの皆様。
ありがとうございました!

まだCD自体は手元に届いておりませんが、一足先にここでも感謝の意を表したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:その他 - ジャンル:その他

プロフィール

YakitoriThor

Author:YakitoriThor
肩書き:
Bassist, Composer, Arranger

日々、革新や独自性を求めて音の世界を彷徨っております。
その制作スタイルのベクトルは非常に内向きだと自負しております。
『自分にとって面白い物=人に伝えるべき物』を旗印に活動しております。

どうぞお見知り置きの程を宜しくお願い申し上げます。

HP: Yakitori Thor's Web

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。