【Electric Roast Fowl】
ベーシスト 『YAKITORI THOR』 の冥府魔道日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MERRY CHRISTMAS

危うく気付かぬうちにイブを通り過ぎる所でした・・・




とりあえずひとまず一言。

MERRY CHRISTMAS





それではまた。
スポンサーサイト

テーマ:その他 - ジャンル:その他

SSTS Session Live Vol.8映像part2

SSTS Session Live #8での公開レコーディング映像第二団がUPされました。


SSTS No.4

正直この曲の演奏には・・・あまり自信がありません(爆)

もっと努力します!押忍!!!!!

テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽

MIXとMASTERING

今更・・・とお思いの方も居られるかもしれませんが・・・先日自宅で初めてMASTERING作業をしてみました。今までコンペ等で楽曲を制作する場合MIX作業まではある程度詰める場合も有りますが大体そこまでで作業は終わりです。現在まではMASTERINGに関しては先方の意向等々が有り相手先で行う場合が多かったからです。自己の作品用の自作曲の大半はまだ制作途中でMIXにすら至ってないので当然MASTERINGする機会が無かったのも確かです。なので今までに完成していたコンペ落選作品を使ってやってみる事にしました。

LOGIC PROを使用する場合、WAVE BURNERというMASTERING SOFTが付属してきます。そこに楽曲のAUDIO DETAを挿入してMASTERINGとAUTHORINGを行うのですが、問題はやはりモニタリングの環境です。うちのスタジオではMACKIEの割とリーズナブルなパワードSPをPRESONUSのAUDIO i/oとSoundcraftのanalog卓を介して鳴らしているのですが、この時点でやはり機材同士の癖が出ます。SPの設置環境によっても出音はかなり違ってきます。因にうちのシステムでは中低音域が少々出過ぎていて判断を悩む部分が有ります。

トータルEQやトータルCOMPを掛けた時、どの音域が聴覚的にどのくらい出ているのか?又は歪んでいるのか?判断するのにはやはりその出音に慣れる必要が有ります。それを基準に他の機器で鳴っている音を想像して音作りをしていく訳です。途中不安な場合は一度CDに落としてミニコンポとかで聴いてみたりヘッドフォンでモニターしたりしつつ最終着地点を探っていく感じです。ホントは制作用のラジカセとかが有るとgoodなのですが・・・。そのうち是非買いたいと思ってはいます。

ともあれ、先日2日間ほどかけて3曲のMASTERING作業用のMIX(って言い方もおかしいですが)とMASTERINGをしてみて非常に勉強になりました。そして時間を掛ければそれなりに思っている感じの音にする事が出来そうな気がします。そんな環境なのでHiFiなクォリティとは行きませんが妥協というか、納得出来るというか、そこまでは落とし込める自信がつきました。

しかし、LOGICに付属しているpluginのMatchEQの素晴らしさはやはり泪ものです♪実際にやってみて初めて分かるその使い易さや性能に感服するばかりです。あ、一応言っておきますが、僕は林檎の回し者じゃありませんwでもこの低価格でこれだけのクォリティって所はやはり感謝しておこうと思います(笑)そしてもっと使いこなす為にこれからも日々努力していこうと思います。

って事で、ではまた。

SSTS Session Live Vol.10終了

SSTS今年最後のセッションライブを昨日やって参りました。
今回はSSTSでは初のフレットの付いたベースで臨みました。

VB-6freted111201.jpg弾いた楽器は以前にもご紹介したVESTAXの BV-6エメラルドグリーン。結構ブライトで素直な音がしてくれます。ステージ上で使うのはかれこれ数年ぶりだったりします。この楽器は前回使用したBV-6フレットレスを買ってから数年後に当時やっていたCohuleen Druithというバンドで使う為に購入しました。この2本と現在メインで使っているCurbowは渋谷に在ったPACOで当時店長をしていた知人から情報を貰って購入を決断した記憶が有ります。3本とも今でもお気に入りで家でもよく弾いてます。

今回のライブではオリジナル持ち曲総出場+カバー1曲のトータル9曲を演奏しました。折角今年最終ライブなので割とアグレッシブに弾き倒しました。普段はあまりやらないスラップもちょっとだけ取り入れてみました。まぁ、僕の場合はスラップもどきって感じですけどね(笑)
ともあれ2011年の最後に相応しい演奏が出来たんじゃないか?と自画自讃しつつww、今年夏に始めたこのセッションに関わってくれたメンバーとご来場して頂いた方々と東神奈川High Pitch、そしてこんな僕のする事を支えてくれる知人友人達全員に心から感謝の意を表したいと思います。

いつも有難うございます!!!!!そしてこれからも宜しくお願い致します!!!!!

超スローライフ型人間でスローペースにしか動けないヤツですが出来る限りの力でこれから先の未来に臨みたいと思っております。今年もあっという間に過ぎて残り15日ですが、4足歩行の四つ足を踏ん張って走ります!歩いてる様にしか見えないかもしれませんが・・・ご容赦下さい(爆)

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

まるちゃん正麺

まるちゃん1最近気になっていた『まるちゃん正麺』を見つけたので買って食べてみた。今回はそのままの味を堪能するべくプレーンにて。

まるちゃん醤油こちら醤油味。生姜と大蒜の香りが醤油ベースのスープにコクを与えております。鶏脂のアッサリさが醤油味スープのより深いコクになっていて良いです。麺は中太麺。液体スープオンリーです。

まるちゃん豚骨こちら豚骨味。思ったより薄味サッパリで、あまり好きじゃない横浜系の豚骨風では無く博多っぽい感じがgood。麺は醤油味の物よりやや細麺。粉末スープと豚骨脂の合わせ技。

特筆すべきは新製法の生麺そのまま乾燥の技術。茹でたとたんにインスタント麺が生麺に変わる感じの驚きは・・・結構笑えます。ゆで汁が白濁してそこはかと無いかんすいの香りが漂います。麺が丸く成形されているのも鍋にフィットして良い。麺の食感もやはり生麺風のコシが有ってツルッとした感じ。これはまさにジャンクラーメンの革命とも呼べる素晴らしい仕上がりです。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

マジすごいなぁ・・・

初見で楽々クリアって・・・凄過ぎる~!!!!!
何処の世界にも天才的なお方はいらっしゃるもんですね~!
どなたかのyoutube「 The Magician's Dream 」実演風景を発見。

凄過ぎて悔しい!!!!!www
もし次にまた太鼓の達人に楽曲提供させて頂くコンペの機会が有ったなら・・・・
次は絶対初見じゃクリア出来ない曲を作るぞ~!(爆)
はい、ひねくれ者です僕・・・(大爆)

・・・そして落選・・・だな・・・(超大爆)

ともあれ、自分の曲で楽しんでもらえているのは光栄の極み☆☆☆
有難うございます!これからも頑張ります♪
ネタを磨いてその機会が有る事を祈ります。
あ、自分の曲も早く作らないとね(^^;

テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

SSTS Session Live Vol.8映像

SSTS High Pitch Session #8で公開レコーディングした曲『No.3』の映像がyoutubeにUPされました♪


SSTS No.3

一説によると演奏しているのは全員妖怪らしいです(笑)

さて、ここで質問です。
Q:
誰が何の妖怪でしょうか?
A:
。。。。。

テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽

『太鼓の達人』に楽曲提供させて頂きました。

バンダイナムコゲームス様にて2011年11月から全国で稼動している「太鼓の達人」にインスト曲[The Magician's Dream]を楽曲提供させて頂きました。バナパスポートカードやお財布携帯を使って遊んでいるともらえるご褒美曲です。

プレイした曲数とか回数じゃなく結構遊ばないとゲット出来ないらしいです♪
皆様、是非楽しくゲームをしてゲットしてくださいね☆そして遊んだ感想など教えて頂けたら今後の励みになります☆

宜しくお願い致しますm(__)m

テーマ:自作歌詞・自作曲 - ジャンル:音楽

Bassment Party Live Vol.46 and Vol.47

来週、12月14日~15日にプロベーシストの会『Bassment Party』のライブイベント2daysが下北沢club251で行われます。今回も凄い顔ぶれで熱い夜になりそうです。正直言って、かなりおススメです!!
僕は今回出演しませんがメンバーとしてちょっと告知させて頂きます♪
詳しくはBassment Party Web Siteにて☆

どんなライブなのか?のご参考までに先ほどyoutubeで見つけた前回僕がAMAZORA bootlegで出演したVol.45の時のダイジェスト映像を載せておきます。


Bassment Party Live Vol.45

Vol.46は僕も顔を出す予定です♪
が!!!僕は翌日15日はSSTSのライブを東神奈川High Pitchにてやってますのでそちらも是非宜しくお願い致します!(爆)
こちらも今年最後のライブで楽しく盛り上がろうと思っております。

そんな訳で今年もあと残す所20日間とちょっとですね・・・
よし!来年は良い年にしよう!!!!!www

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

SSTS Session Live Vol.9

昨日(11/29)はSSTS恒例の東神奈川High Pitchセッションライブでした。
今回はいつも使っているCurbowの6弦フレットレスを置いて20年ほど前にメインで使用していたVestaxの6弦フレットレスを使ってみた。
Curbowの方はそろそろコンディション的にメンテナンスに出さないといけない時期なのでこれから少しの間はこのベースで行く予定です。
そしてVestaxを久しぶりにライブで使用してみた感想など、書いてみようか?と思います。その前にこのベースの紹介をさせて頂きましょう。

VB-6fretlessA111201.jpg今回使用したVESTAX VB-6 fretlessの全体像です。ちなみにケースはこの楽器専用で作られたジュラルミンのツアーケース。デカクて相当重たいです。そして未だに内装の接着剤の臭いがとれなくて少々困ります。bodyは確かセミホロウボディだった気がします。パーツの金色とオイルフィニッシュのボディカラーが綺麗で気に入ってます。弦は4~6弦が裏通しになっております。
VB-6fretlessB111201.jpgボディの前面からの見た目はこんな感じです。VESTAX社製の2pick upでコントロールはボリューム、バランサー、トレブル、ベースの4つのツマミが付いてます。VESTAXのロゴマークが素敵です。しかし写真の写りがイマイチですね・・・。照明が暗かったのでちょっと残念・・・(爆)諦めてUPしました。ボディシェイプも弾き易くてカッコいいと思います。
VB-6fretlessC111201.jpgヘッドからネックはこんな感じです。この楽器は元々はフレットが付いた状態で売っていたのですが買った時点でフレットレス加工を施してもらいました。販売店は当時渋谷にあったPacoというプロショップでした。今でも有るのかなぁ?当時この店がVESTAXの楽器の総代理店だったと思います。買った当初はネックのコンディションが変わり易くて苦労しましたが現在は落ち着いていて弾き易いです♪弦はTUNEのフラットワウンドを張っております。

VB-6freted111201.jpg余談ですが、同じVESTAX VB-6のフレッティドもその後購入しました。これは当時、クレージーケンバンドののっさんとやっていたバンドで使う為に新たに仕入れたベースだったりします。エメラルドグリーンのボディが綺麗でカッコいいです♪こちらはセールで20万前後で購入した記憶が有ります。プリアンプ部もVESTAXのオリジナルです。難点は9voltのバッテリーを2個使用する事。電池が切れると1000円近くが財布の中から飛んでいきます(笑)

と、まぁ、今回使ったベースはこんな楽器です。
このベースは音がとてもナチュラルでベースらしい音って感じです。Curbowと比べると結構ライトな音ですが木が鳴っている感はかなり強いです。なのでライブでもその特性を活かす方向で今回はなるべくベーシックにシンプルに弾いてみました。正直そんな感じのプレイは久々だったし、このプロジェクトでは初だったかもしれません。普段は何処に行ってしまうのか?分からない様なフレーズばかりだったので、こうしてオーソドックスにベースを弾いてる感満載でプレイするとまた新たな物が見えてきました。いや、新たな物じゃなくて原点回帰なのかな(爆)在るべき所に有るべき物を落とし込む楽しさみたいなモノは演奏していてとても気持ち良いです。毎回挑戦的なプレイばかりしてないで時には心地よさに埋没する事も大事だなぁ、なんて思った次第です♪今後はその2方向を軸にこのプロジェクトを遂行していこうと思った11月の終わりでした。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

プロフィール

YakitoriThor

Author:YakitoriThor
肩書き:
Bassist, Composer, Arranger

日々、革新や独自性を求めて音の世界を彷徨っております。
その制作スタイルのベクトルは非常に内向きだと自負しております。
『自分にとって面白い物=人に伝えるべき物』を旗印に活動しております。

どうぞお見知り置きの程を宜しくお願い申し上げます。

HP: Yakitori Thor's Web

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。